冬の愛宕山

巡り合った風景

京都の市街地を挟んで比叡山と対峙する愛宕山。全国の愛宕神社の総本宮がその山頂に鎮座する。
火伏せ・防火に霊験あらたかな愛宕神社は古くからの修験道場の場。「伊勢へ七たび、熊野へ三たび、愛宕まいりは月まいり」と言われるが、登山道にはその昔から今日に至る歴史の面影や遺物が残されている。一年を通して登山者が絶えない愛宕山であるが、わたしは雪が舞い降る愛宕山が一番好きである。今年は暖冬、登山道には雪はない。

京都府京都市右京区嵯峨愛宕町
2020年2月 撮影

コメント